このタイトルを読んだ方は、京葉線東京駅から、有楽町までの乗り換えの裏技のことと思われたかもしれませんが、そうではありません。

京葉線東京駅の乗り換えで、乗り換え案内アプリでは出てこないけれどもとても便利な乗り換え裏技のご紹介です。(もうそんなの知っているよ、という方はごめんなさい)

 

実は便利な東京駅=>千代田線乗り換え

京葉線で新浦安から小田急線方面に行きたい場合、乗り換え案内で調べると以下のように4路線にも乗り換えないと行かないと出てきます。

 

超面倒くさいです!

全然電車でのんびりできません。しかし、実は東京駅で乗り換えるととても便利なんです。

京葉線の東京駅のホームと、千代田線の二重橋のホームは実は大変近く、走れば5分、歩いても10分以内に着く距離なのです。

地図で見てもすぐ目の前です。

この乗り換えは鉄道路線図で近いのに乗り換え駅として設定されていないため、ナビアプリでもなかなか出てきません。なので知る人ぞ知る裏技です。

東京駅=>二重橋の乗り換えを使うと、乗り換え回数を減らし、さらに時間も10分くらい短縮できるのです。

新浦安から小田急線方面に行く機会がありましたら、ぜひ活用してみてくださいね。