浦安警察署より以下の警報が発表されておりますので、ご注意ください。

以下8/2注意喚起

浦安市内において、昨日、キャッシュカード受取型の電話de詐欺被害が発生しました。

今回被害者から確認した手口は、犯人が浦安市内に居住する方の固定電話に架電し、有名デパート職員や、警察署員、日本銀行の犯罪対策職員になりすまし、「あなたのカードを持った女性が大きな買い物をしようとして逃げてしまいました。

犯人を逮捕しているため、あなたのカードを一時的に使用できないようにしています。預かって調査する必要があります。」等と申し立て信じた被害者がキャッシュカードを渡して現金が引き下ろされる被害が発生しました。

警察官や銀行員が、キャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞くことは、絶対にありません。

このような電話があった時は、警察に通報しましょう。

家族や親戚、ご近所の高齢者が詐欺被害に遭わないよう、電話de詐欺の呼びかけにご協力をお願いします。 
 発信 浦安警察署
 電話 047-350-0110

以下8/1注意喚起

本日浦安市内において、デパートの社員を名乗る男性から、

「貴方のキャッシュカードで高額の宝石等が買われてる。誰かに買い物を頼みましたか。変なカードが使われている。」

等との内容の不審な電話が掛かってきています。

犯人からの電話で共通してる点は、

  ・自宅の固定電話に電話を掛ける
  ・相手に番号を通知せず電話を掛ける

点になります。

現在警察署で認知している同様の予兆電話については、相手から現金を要求するような言動は確認されていませんが、このような電話は新しい詐欺の予兆電話の手口と思われることから、同様の電話が掛かってきた際はまず詐欺を疑い警察に通報し、家族や親戚が同様の被害に遭うことがないように、被害防止の呼びかけにご協力をお願いします。
 発信 浦安警察署
 電話 047-350-0110