2017/4 マリナガーデン新浦安オープン!

約2年の歳月をかけてホテル+商業施設が新浦安に誕生しました。マリナガーデン新浦安という名称の商業施設です。

新浦安のオーシャンリゾートモールというコンセプトとするために、新たに「マリナガーデン」というブランドを立ち上げられることになりました。





商業施設「マリナガーデン新浦安」のテナント情報は以下の通りです。

まず、場所はこちらです。

戸建のアイルズと大江戸温泉浦安万華鏡に挟まれた区画です。

 

マリナガーデン新浦安のテナント一覧

レッツ!インドアテニススクール新浦安

冷暖房完備のテニススクールです。

屋内テニスコートが2.5面と、ラウンジ、シャワー完備です。

月曜日が定休日で、朝9時から夜23時まで営業。振替もネットシステムで簡単手軽にできるようですし、お値段もリーズナブル。

シャワー3台、化粧台2台、ロッカーが完備されております。

新浦安には既に駅前のイオンと鉄鋼団地内にテニススクールがあります。

住宅地に近く、無料駐車場完備である点はとても便利です。




メルセデス・ベンツ新浦安

浦安市初のメルセデス・ベンツの公式ディーラーがマリナガーデン新浦安内にて2017/4/2にオープン。新車の正規販売店及び認定中古車も販売されます。

メルセデス・ベンツ浦安は、メルセデス・ベンツ、スマート、AMGを取り扱う浦安市唯一のメルセデス・ベンツ正規販売店です。

≪ショールーム≫
開放的で広々とした空間に、メルセデス・ベンツ新車、スマート新車を常時多数展示。また、メンテナンス等の要望に応えるサービスフロントに加え、キーリングやゴルフグッズなどの小物を始め、マグカップ等、各種新作のメルセデス・ベンツコレクションを多数展示する物販コーナーも設置。

≪認定中古車展示場≫
厳選したメルセデス・ベンツ認定中古車、スマート認定中古車を常時多数展示。

認定中古車とはいってもほとんどが新古車で新品同様。それがかなり安い値段で売られています。300万円以下で買えてしまう車も多数あります。

万華鏡側の将来店舗になる予定地を認定中古車展示場として利用しています。

夜はスタイリッシュに輝くメルセデスベンツのサイネージ。

営業時間は10時〜19時で、水曜日が定休日となります。

オープン時は近未来のコンセプトカーも店内に展示されています(現在は通常の展示車に変更)。店内には水を使ったお洒落なインテリアもあり、さすが最高級車ベンツという感じです。

 




メルセデスベンツグッズも販売されています。

ベンツが好きな方への愛着心を満たすグッズがたくさんあります。

ちなみに、カー用品のアマゾンベストセラーでこちらの商品があります。

正直なところ、カーナビはスマホアプリの方が性能が良く、スマホを安全に操作できるようにフロントダッシュボードに固定できる商品は現代のドライブには不可欠とも言えます。

良くドライブに行かれる方には、安全のため、快適性の為、(そして警察にお世話にならないために・・)こちらの商品をお試しください。大変重宝するドライブ補助品です。




ラウメリアカフェ(ベンツディーラー内併設)

営業時間はベンツと同じく10-19時、水曜日定休日です。

こだわりのコーヒーマシーンを使って、有名なコーヒーハンター川島さんの豆で、一杯一杯を丁寧に作ってお客様にご提供することを大切にするという店長のコメント。

コーヒーは多様な種類を揃え、本格的なカフェを楽しむことができます。メニューは以下の通り。

限定販売バーガーはなんと1800円!高級車ベンツらしい価格設定です。

ランチやディナーという本格的な飲食ではなく、パンケーキやマラサダ等の軽食です。パン教室等もお店の中で開催されます。

開業初日は開店から500人以上の近隣の住民の皆さんがモーニングコーヒーを楽しみに来店しています。

アルバイトも含めて従業員さんはコーヒーの作り方のみならず、メルセデスベンツの車重も覚え無いといけない一方で、ささやかながら、紹介でベンツが売れた際には奨励金も出るそうです(余談ですが)。



BEST STYLE FITNESS

こちらは2017年9月1日よりにオープン!

美容と健康とリラックスをテーマにし、ハイエンドユーザーをターゲットにしたフィットネス。新浦安でアートグレースを運営する会社のグループ企業が運営します。

フィットネスの内容は以下のようになるようです。会員には以下の種類があり、メニューと料金が発表されました。

会員種別とメニュー表

(出所:ベストスタイルフィットネスHP)

一階にはプール(25メートル、4レーン、深さ90センチ及びジャグジー)、男女用のロッカールーム、スパ(シャワー、浴槽、ドライサウナ)がありました。

女性のエリアの方が広く作られています。

お風呂も高級ホテルの大浴場のような造りで、優雅にスパを楽しめそうです。またプールサイドにもジャグジーがあり、水泳後のリラックスタイムを楽しめそうです。

そして感激の素晴らしい施設が二階にあります。

二階には筋トレや有酸素トレーニングを中心としたジムに加え、3つの特徴があります!

特徴① 3種類のスタジオ

一般的なジムには普通は1つしかスタジオはありません。しかし、ベストスタイルフィットネスには3種類ものスタジオがあります。

1つ目は通常のスタジオで、ヨガやエアロビクスなどを楽しめます。。

2つ目は「バイクスタジオ」という、音楽を聴きながらインストラクターの指示に従って自転車マシーンに乗ってエクササイズを行うスタジオです。

そして3つ目は溶岩石の上の遠赤外線を受けながらのホットジムで、汗をかきながらホットヨガやエクササイズを楽しめます。

どれか1つだけあるジムや施設は他にもありますが、全てが揃った施設はここだけでしょう。

特徴② アスレチックのような体感トレーニング施設

ホームページに載っているアスレチックのような施設ですが、ここではうんていや、トランポリン、そして体幹を鍛えながら筋トレができる設備となっています。

この設備は他のジムでは見たことがありません。

体幹を鍛える必要があるスポーツをやられている方にはおすすめしたい設備です。

出所: ベストスタイルフィットネス 公式HP

特徴③ ウェイトトレーニングエリア

ウェイトトレーニングは他にもあるのジムはもちろんありますが、数は少ないです。ベストスタイルフィットネスにも、バーベルをはじめとしたウェイトトレーニング設備が充実しており、胸筋を鍛えたい方には最適です。

浦安ファン.comがおすすめしたいのは、24時間利用可能な会員です。ジムには9時から23時までは係りの方がいますが、それ以外の時間は監視カメラでの対応とすることで24時間オープンを実現しています。

トレーニングエリアでは、非常ボタンもあり女性の深夜利用でも安心して行く方ができそうです。

月額5000円で、24時間上記のトレーニングエリアが使いたい放題!。シャワーとロッカー室には入れませんが、ジムはICチップの会員リストバンドで使いたい時にいつでも使えます。

アイルズやアールフォーラム、セレナビータなどの近隣にお住まいの方は自宅で着替えて軽くランニングしてベストスタイルフィットネスに来て、トレーニング。そして、トレーニング後は自宅でシャワーを浴びれば十分かと思います。無料駐車場も充実しているので、ご自宅が少し遠くても、お気軽に車で来て車で帰ることができます。

新しい新浦安のライフスタイルがBest Style Fitnessさんのオープンと共に始まります。



 

スーパー予定地について

スーパー予定地は舗装されずに残っています。広さはそれなりに広く、「二期工事」の対象区画です。

新浦安の特性を考えると、成城石井のような高くて良いものを売るスーパーというよりは、オーケー並みの価格設定のスーパーにしないと経営上は厳しいかもしれません。

イトーヨーカドー撤退の二の舞は避けなければなりません。ここも土地からして賃貸なので撤退リスクは常に抱えている場所です。

  • イオンスタイルで良いものをそれなりの値段で売りながら、イートインも楽しめるスーパーとする
  • Y’sマートのような価格競争力もありつつ、商品の差別化が図られているようなスーパー
  • 富岡のライフガーデンのスーパーのように価格競争力があるスーパ―
  • 上記に類するスーパーマーケット

あたりの店舗に参入頂けることを願っています。

イトーヨーカードーが撤退し、地域内での自動車を持たない方々やシニアの方々のライフラインとしてスーパーは不可欠です。大和ハウスさんは浦安のことを真剣に考えてくれているので、きっと良いソリューションを見つけてくれるのではないでしょうか。

可能性があり得るシナリオについての仮説を、こちらのページにも纏めてみましたのでご参照ください。

飲食店舗について

併せて、飲食予定区間には、例えば沖縄やグアムなどにある大規模なキッズプレイランドが併設されているようなマクドナルドの進出もあってはいかがだろうと思います。

併設するホテルの方々の食料難民事情に鑑み、24時間で運営するファストフードのマクドナルドが、地域密着のプレイランド付きでもしオープンしてもらえれば集客力もま、フィットネスやテニスクラブとの相乗効果もかなり高くなるのではないでしょうか。特に24時間営業のフィットネス後のアイスコーヒーブレイクとか、したくなります。

ファミリーが幸せに暮らす街、そしてオーシャンリゾートを目指す新浦安のイメージにはあっているのではないでしょうか。